« 熊野神社 二の狛犬 | トップページ | 御建神社 一の狛犬 »

八幡神社の狛犬

(所在地:広島県庄原市 西城町小鳥原)

8588_hitotobara_hachiman_a

8592_hitotobara_hachiman_un

大きな尾は,玉乗り狛犬さんの中で群を抜いています.小さめの玉に脚を乗せ,頭上には子獅子を乗せています.台磐正面の牡丹は枠を逸脱し後脚に及んでいます.彫刻の技量もさることながら,豪放さに感服しました.

(安政四年丁巳六月吉日 建立)

|

« 熊野神社 二の狛犬 | トップページ | 御建神社 一の狛犬 »

広島県庄原市」カテゴリの記事

コメント

出雲狛犬と同じように玉乗りの狛犬も定型化されている中で,徒弟制度の厳しい職人の時代です.当時としては斬新な意匠であったと思われます.自由度豊かに彫刻できるのは,隠居した親方ではなかったろうかと想像しています.

投稿: 写楽亭 阿吽 | 2009年5月24日 (日) 09時59分

すごい狛犬さんですネ。
尾が非常に大きくて、豪華に見えます。
台座も凝ってますネ。
子を抱いたり、おんぶした狛犬さんは見たことありますが、頭上の子狛犬さんは初めてです。
いいものを見せていただきました。

投稿: komaQ | 2009年5月24日 (日) 06時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 熊野神社 二の狛犬 | トップページ | 御建神社 一の狛犬 »