« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

龍田神社の狛犬

(所在地:広島市安芸区 矢野西)

4838_tatta_a_3

4861_tatta_un

(大正十二年九月 建立)

広島県西南部に多く見られる玉乗り狛犬さんです.この型には首が長いものがありますが,この狛犬さんは短く作られています.

安芸灘地震によるものか,台座がずれています.吽形に至っては格子座間架台の脚がかけています.

| | コメント (0)

尾崎神社 三の狛犬

4758_ozaki_3a

4779_ozaki_3un

(文政三年八月 建立)

身構え型の大きな出雲狛犬さんです.建立されて188年を経ています.盤石はモルタルで補修されていますが,本体は傷みが少なく健全に保存されており,勇壮な姿を見ることができます.

| | コメント (0)

尾崎神社 二の狛犬

4709_ozaki_2a

4713_ozaki_2un

(昭和十八年三月 建立)

| | コメント (0)

尾崎神社 一の狛犬

(所在地:広島市安芸区 矢野東)

4685_ozaki_1a

4684_ozaki_1un

(丁丑孟春 建立)

尾道狛犬と言われる玉乗り型の狛犬さんです.広島県下の神社に多く見られますが,一体として同じものはありません.それでも,たくさん見ていますといくつかの型があります.石工銘(制作者名)があるのは極めて稀で,まだ系統的分類もされていません.

台石に「丁丑孟春」と刻字されています.明治十年か昭和十二年の一月の建立と思われます.

尾崎神社は県社であったほどの大社です.広島藩では江戸中期に当社宮司香川氏によって藩令の社倉が整備されました.社倉の総鎮守でした.

| | コメント (0)

法華寺の狛犬

(所在地:広島県府中町 青崎東)

3622_hokkeji_a

3633_hokkeji_un

(昭和十九年十二月 建立)

敗戦色濃かった時代に,これだけ大きな狛犬さんを建立できる信心の大きさに驚きました.戦争終結を願って奉納されたものです.

玉乗り狛犬は前足を曲げて玉に乗せていますが,この狛犬さんは足を伸ばしています.形は異なりますが,湯来温泉の北にある河内神社の狛犬さんも前足を伸ばしています.

| | コメント (0)

鹿籠神社の狛犬

(所在地:広島県府中町 桃町)

3579_kogomori_a

3577_kogomori_un

(昭和二十九年 建立)

戦後の需要減と職人さんの減少とで,国産の伝統的な狛犬制作は無くなります.この狛犬さんは日本製狛犬の晩期と思います.同じ型の狛犬さんが大竹市の胡神社にありますが,こちらは頭頂に角がありません.愛知県岡崎市界隈で造られて狛犬に似ています.

鹿籠神社は明治時代に多家神社の摂社である貴船神社に合祀され,後この地に遷宮され再建されました.

| | コメント (0)

多家神社 三の狛犬

3497_enomiya_3a

3529_enomiya_3un

(文政八年仲秋 建立)

由緒によると,元々松崎神社にあったもので,合祀されたとき移されました.新狛犬(一の狛犬さん)が奉納されたとき,拝殿奥の両脇に移設されました.

来待石製の立派な出雲型の狛犬さんですが,柔らかい石だけに劣化が早く完全な姿を留めたものはありません.

この狛犬さんは玉殿から見て正面になります.玉殿に向かって右脇に阿形を,左脇に吽形が置かれていますから,互いに背を向けていることになります.

| | コメント (0)

多家神社 二の狛犬

3435_enomiya_2a

3437_enomiya_2un

(建立年月 刻字無し)

勇壮な形から,護国神社に多くみられるようですが,型としては古く源流は中国まで遡るそうです.

| | コメント (0)

多家神社 一の狛犬

(所在地:広島県府中町 宮の町)

3319_enomiya_1a

3366_enomiya_1un

(昭和四十九年4月 建立)

出雲型の新狛犬さんです.この狛犬さんは二代目で,先代の狛犬さんは拝殿の両横奥にあります.台座に文政八年と刻字されていますが,先代狛犬さんの台座を複製したと思われます.

多家神社は「埃の宮」とも言われ,古事記にその名前が見えます.校倉造りの宝蔵があることでも有名です.

| | コメント (0)

才ノ木神社 二の狛犬

0485_sainoki_2a

0473_sainoki_2un

二の狛犬さんは玉殿前にあります.玉殿と拝殿との間で正面は見ることができません.

(建立年月 不明)

| | コメント (0)

才ノ木神社 一の狛犬

(所在地:広島市安佐南区 中筋)

0429_sainoki_1a

0452_sainoki_1un

(大正四年十一月 建立)

才ノ木神社は石鳥居の前に地区集会所があって,参道がありません.

二の狛犬は拝殿と玉殿との狭い間にあって,像の左右しか見られません.

| | コメント (0)

宇那木神社の狛犬

(所在地:広島市安佐南区 緑井)

0358_unaki_a_2

0375_unaki_un

(萬延元年五月 建立)

この型の狛犬さんはすくないようです.

宇那木神社の拝殿にはたくさんの絵馬が奉納されています.桁より上の壁には筋交いが入れられ,梁の上に天井を設けています.他に見られない造作です.

| | コメント (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »